お寺であなたのビジネスを創る「サスティナブルビジネス合宿」

SGDsは、2015年に国連サミットで採択された概念で、17のゴール(大項目)、169のターゲット(小項目)が、2030年までに達成すべき目標として提唱されているのはご存じの方が多いと思います。

多極化が進展している現在は、個人ビジネスであっても、個々の価値観文化の多様性を、
どう事業のイノベーションに活用するのかが大きなテーマだと感じます。

 

一橋大学大学院 客員教授 名和高司氏はこう言っています。

サービスの価値を上げるために大切な3つの価値は
「価値創造」・・社会価値を創出し、生態系全体の経済価値傾向につなげること
「価値獲得」・・創出した価値を事業に取り込むこと
「価値伝達」・・社会価値と経済価値を高めていく活動を、多様な関係者に発信すること 

コロナ過により、多くの会社が倒産、撤退、規模縮小を余儀なくされています。

よって、ますます、サスティナブルな視点がないと生き残れないと私は感じています。

これからは
自分が生み出せる価値を最大限利用し、社会に貢献するという視点
がより大切だと考えています。

私は、この10年間、
「しつもん」を使い「ドラッカーマインド」でイノベーションと向き合ってきました。

 そして、自分の強みと身につけたマインドとスキルを活かして開発した
「愛のといかけ🄬カード」で福祉社会にイノベーションを起こしたいと考えました。

私の屋号の“ラポールケアコミュニケーション”は世界中を信頼で結ぶいう意図をもっています。

こんな大きな志、ちっちゃな私ひとりでは、到底実現できません。(笑)
だから、こうして、私の想い発信しています。

この思いに共鳴してくださった方々と共に活動できることを喜び、
楽しんでいる毎日です。

このたび質問家マツダミヒロ開発の「サスティナブルビジネスカード」を入手いたしました!

これは、54枚のカード一枚一枚に、サスティナブルビジネスを考えるしつもん
が書かれています。

このしつもんに向き合っていただくことで、
サスティナブルな視点を自分ビジネスに取り入れることが可能です。

一人でおこなうももちろんいいのですが、
シェアしあうことで多くの視点に触れ、
自身のビジネスに新たに何を加えたらよいか?
のアイディアが溢れてきます。

選ばれ続ける商品やサービスづくりのために
このカードに書かれてある問いの答えを考えて、自分のビジネスにどう取り入れるか?
をシェアしあいませんか?

お寺という厳かな空間で自由に問いと向き合い、自分ビジネスの未来を創造する豊かな時間となるよう、合宿形式にいたしました。

 

~合宿での過ごし方(例)~

(1日目)
13:00  集合 オリエンテーション
13:30~   各々自由に 54個のサスティナブルビジネスカードの問いに向き合う
     *外出自由
     *近場の温泉につかりながら考えるもOK
     *睡眠学習OK
18:00~ 夕食(体が喜ぶマクロビ食)
19:00~ 1日目の進捗状況などシェア会
20:30∼ 自由時間  
22:00~  和尚によるクリスタルボール瞑想

(2日目)
 7:30~  お勤めと朝の瞑想 
 8:30~ 朝食(体が喜ぶマクロビ食)
 9:30~ サスティナブル自分ビジネスシェア会
11:00    終了

お寺の空間を使いご自身と深く向き合い、心と体を整えて
上質な未来を創造する時間をお楽しみいただけます。

日程は下記のとおりです。

【日時】
 2021年11月3日(祝)13:00 ~ 11月4日(木)11時

【会 場】
 孝勝寺(北海道石狩郡当別町太美町16)
 https://kousyouji.asia/

持ち物
 筆記用具、お気に入りのノート 飲み物用マグカップ、洗面道具、タオル、ジャージ等

【定 員】7名

【参加費】今回はモニター価格につき 16,000縁   
      * 1泊2食 (体が喜ぶマクロビ食)
 

★お申し込みはこちらから
(お申込みの締め切りは10月20日とさせていただきます。)
ご入金後のキャンセルはできかねます。
ただし、ご入金いただきました代金につきましては次回にお使いいたけます。


共に良き社会を創る方々とご縁がつなが事を楽しみにしております。

ページ最上部へ