社外マネージャーサービス

職員のマネジメントに限界を感じていませんか

社会情勢の変化に伴い、福祉業界を取り巻く環境も少しずつ変わってきています。5年後、10年後の福祉業界は、現在とは全く違うものになっているかもしれません。また、人材不足や働き方改革などが業界に影響をもたらす可能性が高いです。
AI導入の影響で仕事のやり方も変わりつつあります。
福祉業界で働く人は、今後の動向を見極め、課題を発見し、解決に導くチカラが大変重要になってきています。

といかけメソッドを活用した社外マネジャーは、働く職員ひとりひとりの特性を生かし、勇気とやる気を引き出し、自立型組織をつくるための人財育成を行う新しいお仕事です。

経営者と職員の関係の質を高めて全員経営で売り上げを伸ばすことを目的として
御社に合ったプログラムをご提案させていただきます。

こんなことに困っていませんか?

  • 職員のメンタルが不安定で休職している職員がいる
  • 上司と部下の関係がうまくいっていないと感じる
  • 職員が何を考えているかわからない
  • 部下が思うように行動してくれない
  • 職員の会議が一方的で意見が出ず活気がない
  • 職員間の不満や悪口が聞こえる

こんなお悩みをお抱えの会社さまに、介護業界実績20年以上、延べ200名以上の講師養成を行ってきた、愛され介護プロデューサー谷本あゆみが「といかけメソッド」で自立型組織をつくる社外マネジャーのサービスをご提供しています。

法人向け

谷本あゆみが皆様の事業所へ出向き、単発研修をはじめ、自身や部下をマネジメントができるリーダー向けの育成研修やコンサルティングを行っております。
このサービスを使うことで、マネジメントできる管理職員を雇用するより人件費が1/3以上削減できます。
御社の悩みに寄り添い、成果が出るまで親身にサービスをご提供させていただいております。

組織をマネジメントできる「リーダー」という人材育成が必要なわけ

多くの福祉現場は疲弊しています。
その大きな理由は人間関係でのメンタル不全。
相次ぐ離職で人材不足が日常茶飯事となっている現実。

あなたの職場はいかがですか?

私の元には、真摯に福祉の現場で働く人が、疲弊したメンタルをもって「今の状況をなんとかしたい」という強い心の叫びを持ってやってきてくださいます。

私は、講座を通して受講者様のメンタルをサポートし、チームリーダーとして仕事ができるようになる「マインド」を身につけていただいております。

受講者様は必ず言います「職場でこんな研修をしてくれたらいいのに・・・」

会社側が提供している研修は本当にスタッフの役にたっているのでしょうか?
スタッフの心の叫びを聴いているでしょうか?

私はいつも疑問に感じています。

私の元にいらっしゃる介護職や看護師は前向きな愛ある心を持った方ばかりです。
未来を創造できる価値ある人材の宝庫です。

そんな方々が、もっとイキイキと自信の才能を発揮して仕事ができる現場を創りたい!
だから私は、福祉の現場をもっともっと良くするために現場に出向き
普通の講師とは違った深い関わりを通して、本物の現場リーダーの育成をしていこうと考えました。

「介護の仕事が良くできる」ことと「リーダー力」は別物

現場リーダーが疲弊してしまう理由は、学校や職場でリーダーになるための教育を受けていないのに、入職3年目くらいでリーダーを任されてしまうからです。

「なんでもっと相手の気持ちになってサービスが提供できないんだろう?」

「なんで私の言うことをわかってくれないのだろう?」

「職場をよくするための具体的な方法がわからない・・・」

「なんで?」という思考状態では問題は解決しません。

だからスキルだけではなくマインド(あり方)に着目した人材育成が必要となるのです。

私の提供するサービスは「といかけ」を使い、会社の理念を職員に落とし込みます。

そして自分の力で問題を解決できる考え方を伝授し、地域や利用者様、同僚達と絶大な信頼関係を築くことができる
新世代のリーダー育成を目的としています。

「といかけの質」を変えることで自己覚知ができ、「言葉」と「行動」が変化し、人間関係も変わっていきます。
そうすると職場の風通しが良くなりグンとチーム力が高まります。
そしてなにより、仕事が楽しくなっていきます。

やがて 仕事=やりがい=生きがい へと変化していくでしょう。

そうやって、溢れる笑顔と助け合いの心で働きやすい環境に変化していきます。
そして、そこから自然とあふれる愛のエネルギーで利用者様の満足度を高めていくことができます。

あなたの組織の「困った」を解決するために、サービスのカスタマイズもいたします。

お気軽にお問い合わせください。

受講者様の声

  • 自分のモチベーションの向上に合わせて、この方法を(施設の)子どもたちにも活かせるようになっていけたらと思います。(児童養護施設職員Aさん)
  • 「シャンパンタワーの法則」が印象に残りました。(児童養護施設職員Bさん)
  • 尋問と効果的な質問の違いが印象に残り、今後の仕事、私生活で活かしていきたいと思いました。(福祉施設職員Kさん)
  • やる気がでました!(福祉施設職員Oさん)
  • 終始楽しい内容で普段考えないことを考えました。(福祉施設職員Sさん)
  • 自分の内面を充実させ将来に対する目標設定の大切さ、問いかけの仕方を工夫することで答えが変わることを学びました。(福祉施設職員Tさん)
  • 自分がイキイキしていると自分の愛情をほかの人にもそそぐことができることを知りました。(児童養護施設職員Gさん)
  • 理解しやすく実践できるのではと思えました。(社会福祉法人K会Tさん)
  • 「心」に関する内容でとてもうれしかった。(社会福祉法人K会Pさん)
  • 「気づき」を多く感じさせられる研修でした。(社会福祉法人K会Rさん)
  • あっという間の研修で楽しく勉強できました。(社会福祉法人K会Dさん)

研修実績

  • ホーマック労働組合
  • 恵庭市社会福祉協議会
  • 財団法人 江別市在宅福祉サービス公社
  • NPO法人耳をすませば
  • 社会福祉法人渓仁会
  • 株式会社 ケアコミュニケーションズ
  • 社会福祉法人函館緑花会
  • 社会福祉法人北海愛星学園
  • 笑華尊塾
  • 愛知県 一般社団法人介護福祉士実務者研修センター
  • 武蔵野市福祉公社
  • 札幌国際大学美唄サテライトキャンパス
  • 江別市校長会
  • ミズネットワーク
  • 新札幌パウロ病院
  • 美唄市教育委員会
  • 社会福祉法人楡の会
  • 小樽倫理法人会
  • 藤建工業株式会社

執筆

  • 北海道介護新聞
  • 日総研出版 介護人財マネジメント
  • 日総研出版 訪問介護サービス

資格

  • 魔法の質問認定講師
  • 魔法の質問キッズインストラクタートレーナー
  • 魔法の質問カードマスタートレーナー
  • ハッピートークトレーナー®
  • 笑顔のコーチングファシリテーター
  • ブリーフコーチング認定コーチ
  • 一般社団法人伝筆(つてふで)協会® 認定講師

サービス内容

Ⅰ. 年4回の職員研修プログラム(例)(1回2時間~)

理念研修

目的:会社理念を自分事として落とし込み、理念に沿った行動につなげることを目的として、理念を自分の言葉で人に伝えることができるようになる。

やる気と勇気を高める職場づくり研修

目的:自分の取り扱い説明書と社内ルールを自らの手で作りチーム力を高める

自分軸づくり研修

目的:アドラー心理学を用いて、課題を分離するチカラと共同体感覚を身につける

セルフマネジメント研修

目的:ドラッカー流マネジメントを身につけ自立型組織をつくる

Ⅱ. 職員個人面談

目的:カウンセリングとコーチングの手法を用いた個人面談を行うことにより
職員ひとりひとりのやる気と勇気に火をつける

  • 仕事における困りごとのヒアリングを行い心に寄り添った勇気づけ
  • 目標と計画にそった行動のためのコーチング的関わり
  • 経営者の想いや意向の橋渡し

*最初の3カ月は2週間に1度45分間、その後1カ月に1回の個人面談

Ⅲ. ファシリテーション

目的:問いかけファシリテーションを行うことで自発的な発言ができる環境 をつくる

  • 職員会議のファシリテーション
  • 事業計画策定ファシリテーション など

Ⅳ. 経営者サポート

目的:孤独な経営者に寄り添った精神的サポート

  • 個人面談で捉えた個々の職員の想いや悩みのフィードバック
  • 悩みを客観的に捉え、思考を整理し、スピーディーに解決策にたどり着くための相談、アドバイス
  • チーム戦略ミーティングの実施

※出張研修等はいずれも別途交通費をいただきます。

料金

Ⅰ. 職員研修プログラム(2時間) 1回  50,000円×回数
Ⅱ. 職員個人面談 月1回一人 10,000円×人数
Ⅲ. 会議ファシリテーション 1回 10,000円×回数
Ⅳ. 経営者サポート(月1回以上) 1年間30万円

担当者様よりヒアリングをして最適なパッケージプランをご提案させていただきます。
*Ⅰ~Ⅳまとめて導入の場合は30%お値引きさせていただきます。

御社のさらなる発展とお客様の幸せを心よりサポートさせていただいております。

ラポールケアコミュニケーション
代表 谷本あゆみ

研修に関するご相談・問合せ・お申し込み

ページ最上部へ